年収100万円にも満たぬ貧乏フリーターが、 ふとしたきっかけで知った海外オートサーフ。 半信半疑ながらもはじめてみました。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
儚い夢
2006-02-10 16:52
このところ二転三転する情報の多さに振り回されたことと、金銭的ダメージもさることながら精神的なダメージから、3日ほど前から頭痛に悩まされておりますorz
現在私は約$6,000の損失を抱えていますが、もうこのお金を取り戻すことは絶望的だろうと考えています。たった1月ちょっとの間に月収約10ヶ月分の損失…まるで夢でも見ているようですが、これは紛れも無い現実。。。古くなったベランダも直したいね、などと話していたのですが、儚い夢でした。あまりにも欲を出してしまったために、大きなバチが当たったようです。

オートサーフ=詐欺と世間的に見られるようになった以上、もし無事に今回の問題が解決しても、今後オートサーフが発展していくことはもうないのではないでしょうか。これまでの数年間をそうしてきたように、これからも株等にも手を出すことなく、コツコツ働いて収入を得ていこうと思います。

最新の12DPニュースは、和解に向かっているような内容だったのが一転して対決姿勢へと戻ってしまいました。ハーリス氏の努力には頭が下がりますが、No.1サイトと謳われた12DPにもこの事態を解決へ導くことは難しいようです。

これまでできるだけ毎日更新をとブログを開設以来自分なりに頑張ってきたのですが、現在精神的苦痛があまりに大きく(夢にまで出てくる始末('A`))、今となっては幸いアップグレードをされたダウン様はいらっしゃいませんでしたので、当面新規記事のアップはお休みしたいと思います(※私に対するコメントへはできるだけレスを行いますが100%とは言い切れません)。もし明るいニュースが発表されればコメントを残すかもしれませんが、まぁ、現状の進展具合を見るからにとても厳しいですね…。
スポンサーサイト
別窓 | オートサーフについて | コメント:1 | トラックバック:3 | top↑
署名活動にご協力をm(__)m
2006-02-07 12:09
オートサーフ掲示板のこちらの記事にて、"StormPay-Release Our Money"(私たちの資金を解放せよ)とのタイトルでStormPayに対しての署名活動が行われていることが紹介されています。この署名内容についての英文を訳しましたが、以下のような感じだと思います。

StormPayは、我々の資金を解放せよ

Stormpayは、正当な理由または警告なしでオートサーフ産業とそれらの会社のクライアントから、会社に属する何百万ドルもの資産を凍結しました!

合法性に関するオートサーフ産業またはその参加者のみんなの意見に関係なく、Stormpayは彼らが凍結したお金を借りています。

Stormpayが無関係なあなたの個人や法人の口座にまで凍結を決める前に、これらの資金を我々の努力において解放する為、ぜひこの活動に加わってください。

集団でこの嘆願書に署名することにより、我々を後押ししてくれることに対してお礼を言います。


ちなみに私が昨日署名した際はあと少しで1200名というところでしたが、現在は1400名を超えております(100000人で終了)。この署名を提出することによる効果は計り知れませんが、良い方向へ動くかもしれないという可能性の一つに一致団結して賭けてみませんか?

署名を受付しているアドレスはhttp://www.petitionspot.com/petitions/ourmoneyです。日本人と思われる方も既に多く署名に参加されています。

ページの右側にSign the Petitionという項目があり、その下に記入欄があると思います。名前・eメールアドレス(非公開)を記入後(コメントはそのままでも結構です)、下部の[ Sign Petition]ボタンをクリックしてください。記入したeメールアドレスに署名の有効化を求める"Email Verification"という件名のメールが届きます。メール内の
Please go to the following link to post your signature to the petition:
の下にあるアドレスをクリックすると、署名が有効化され署名者一覧に反映されます。

どうぞ、一人でも多くの方のご協力をお願い致しますm(__)m
別窓 | blog | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
最新の12DPニュース
2006-02-06 12:19
12dailyproからの最新ニュースが発表されています。都合上翻訳の時間が取れない為、全文機械訳にて失礼しますm(__)m

自己責任の世界とはいえ、プロセッサー側にトラブルが起こるとはほとんどの方が予想もしていなかったと思います。サーフサイトに託していた資金を失ってしまう可能性もあり、誰しも不安なはずです。
しかし、今回の一連の騒動が未解決に終わるという最悪の事態を招かない為にも、各サーフサイト内でのアップグレードや払い出し、サーフサイト・StormPay・その他の機関等への連絡は控え、どうか静観を宜しくお願い致します
私達が何も行動を起こさないことが、ひいては各サイトのスタッフを手助けすることに繋がります。


12dailyproからの重要なお知らせ 2006-02-05 18:15:38

私は、まさに4つの重要案件上の皆を更新するこの時をとりたい。

1. StormPay行動計画
私たちは明日、StormPayによる資金の不法のホールディングに関して弁護士達を備えた会になるでしょう。 私たちの意図は明日弁護士に彼の予約弁護料を取って来てやることです。 メンバーは、必要とされる予約弁護料のおよそ34%を非常に寛大に寄贈しました。 弁護士達が前進することができるように、私たちは、ともに共同出資するために実行予算からいくつかの資金を引き離すでしょう。 コストを相殺するのを支援するどんな追加の寄付金もまだ歓迎されます。 さらに、私たちは、元州議会議員および弁護士が私たちの戦いで喜んで私たちを支援するという通知を受け取りました。 一方、StormPayは、私たちのアカウントが保留された理由に関してより多くの嘘をつき続けます。 しかし、我々が正確に彼らが誰であるかについて、彼らをすぐに露出させる動かぬドキュメンテーションをすると安心してください。 私たちは明日、法的な努力の進行に別の最新版をポストするでしょう。 注意する、の時点で、まだ、私たちは、まだそれらが言及するneublousな「調査者」のうちの誰からも連絡を受けていません。

2. 補足表現
さらに、私たちは持っています、に、StormPayが私たちと私たちのビジネスモデルに対して作ったという名誉毀損の罪名に関するダメージ・コントロールを管理するのを支援するために異なる弁護士をaquireします。

3. 返済は始まるでしょう
私たちは、有能なように、明日返済を出し始めるでしょう。 私たちは、EMOに彼らのEgold改良撤回を払うことに決めたメンバーから始めるでしょう。 私たちの資金の大部分のホールディングのために、支払いスケジュールの速度が非常に遅くなることに注意してください。しかし、私たちは、できる最善を尽くします。

4. 協定は、私たちのメンバーおよび私たちが会社として普及しているだろうという私たちの確信の圧倒的な支援により進むでしょう。私たちは、GPT協定と前に行くことに決めました。 私たちは、ともに来て、かつ私たちがどのように、この産業を変更し強くすることに向けた新しい献身を備えたこれらの最近の出来事から勝利に出現することができるかのために戦略を練る私たちのすべてのための時間になることを望みます。

5. 新しいサイト、後ろに、の上で、多くのフォーラム・メンバーからのurgingsに大部分予定されている、私たちは、新しいサイトの開始と前に行くでしょう。 それは、私たちが返済プロセスを促進するのを助ける、新しいレベニュー・ストリームを提供するだろうと同様に皆にをLifeClicksの将来に集中させるでしょう。 このサイトで、LifeClicksの刺激的な将来を見るでしょう。

新しいサイトの立案、および、私たちがメンバーとスタッフから受けた驚くべき支援に、協定が付随するだろうという知識は、今日非常に必要とされる方法で私の精神を以前に更新しました。

しかし、私は、たった今その精神を変更したあるニュースを受け取りました。 私は、私の父親(この人は最近いくつかの発作に苦しんだ)が夜中をたどり着かないかもしれないということを知りました。私は、メンバーから(私)できるだけ多くの質問に答える過去2、3日でフォーラム上の規則的な備品でした。 しかし、この最近の開発に照らして、私は今夜、フォーラム上にいないでしょう。 私は、あなたがすべて考えと祈願の中で私の父親と私の家族を維持するように求めます。

私は、日が個人のレベルで私のために非常に挑戦する次の少数を予想します。しかし、私は、あなた方全員に私があなた方全員に捧げられ続け私がやり方を知っている最良の方法で押し進め続けようことを知ってほしい。

支援を重ねてありがとう。
別窓 | 12dailyproニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
様々な情報が飛び交う中で
2006-02-05 12:30
現在StormPayはサーバーへの高負荷のためか、少なくとも私の環境では全く繋がらない状況です。一方の12dailyproは、法的措置に出る為の名目として最新ニュースで募金を始めています。

ハイリスクであることは承知の上でオートサーフを始めましたが、まさか徐々にではなくこうも一挙に、自身の想像を遥かに超えるトラブルが次々起こるなどとは思っていませんでした。

現在オートサーフ掲示板や、ペイドサーフ[質問、情報交換掲示板]をはじめ、様々なオートサーフ関連の掲示板にて情報のやり取りがなされています。
私のサポート力では到底カバーできないような大変有益な情報も多くありますので、 この混乱の中運営を続けてくれる各管理人様に感謝をしつつ、これらのサイトをチェックされることをお勧めしますm(__)m(アクセス過多となっているようで、頻繁なチェックは避けて、とのことです)

StormPay、12dailypro双方の意見には大きな食い違いがあり、結局のところどちらに非があるのか今現在も見えません。私はオートサーフを始めてもうすぐ2ヶ月のところですが、免許がまだ交付されていないのでSPデビカの取得ができず、小切手発行による換金は考えていなかったので、まだ一度も1円たりとも日本円で受け取ってはいない状態です。

もしこの先、今回の騒動が無事解決し、最良の資金返還という動きを迎えられたとします。…私はやはりオートサーフへの参加を小規模ながら続けていくとは思いますが、その場合ダウンは募らず、誰もから満足してもらえるほどのサポートができない以上ブログ運営は終了させ、"密かな楽しみ"としてやっていこうと考えています。
別窓 | blog | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2/4着のStormPayからのメール全文
2006-02-04 14:23
2/4着のStormPayからのメール全文を翻訳してみました。一部誤訳をしている可能性は否定できませんので、最終的には原文を各自で翻訳されることをお勧めします。
しかし愕然としたことに、 12dailyproの最新ニュースにざっと目を通してみますと、どうやらStormPayメンバーに送っているこのメールには虚偽の陳述の追加が行われているようです。ちなみに私はStormPayよりも、いち早く現状をメンバーに対して事細かく伝えてくれていた 12dailyproの言い分の方が信憑性はずっと高いと考えています。
アカウントを凍結した理由として公表した内容が完全に異なっており、また先のニュースでも伝えられていたとおり、StormPayのマコーネル氏から、"45分以内に他のプロセッサーを削除せねば口座を凍結する"と、執拗に脅迫ともいえる行為を受けた、とあります。。。

2/4 22:55追記:
7daily発表の口座凍結を伝えるニュースの原文+訳文をアップしました。

-----------------------------------------------------------------

親愛なるStormPayメンバーへ

あなたのアカウントからオートサーフ事業への消費についてのみならず、あなたのStormPayアカウントに関する重要な情報を含むので、この最新ニュースをご一読ください。

伝統的に"オートサーフ"は、人が他から掲示されたURL(ウェブサイト・アドレス)を促進する目的でウェブサイトを見ることと引き換えにトラフィッククレジットを得る、「トラフィックエクスチェンジ」産業です。通常、この種の「トラフィックエクスチェンジ」で取り入れられる資金はいかなる額も、あなたのURL(ウェブサイト)をオンライン上でより高確率で示しておく目的でアップグレードするためです。本来のオートサーフ事業がどのような動きのものであるかの例として、www.autohits.dk もしくは他の類似サイトを訪ねてみることができます。
「クリックにより支払い」もしくは「読んだことにより支払い」というタイプのサイトは通常、広告主が読む/見る広告のアドレスを彼(女)のサイトに陳列し、エンドユーザーはそれらのアドレスをクリックして広告を読む/見ることで広告主から資金の一部が支払われるものです。広告を読む/見ることによって報酬を得ているエンドユーザーは、このシステムに参加の際に少しの資金も費やしません。この種のサービスの一例は、参加者に対して広告を必ず見るようには命じておらず、参加者が広告を見た場合には口座へクレジットが入り報われる、我々StormPay自身の「StormClix」です。
現在の新しいオートサーフの頻出や広告を読むことで支払われる仕組みが従来の方法で動いていないことは、このところStormPay社の注意を引くようになりました。StormPayと他の組織/法執行機関双方で更なる調査を進めた結果、この種のプログラムはまさに隠れて「ネズミ講」や「ピラミッド商法」を計画している以外の何物でもないという早めの結論を引き出しました。あなた方の多数が同意しないか、それに一致したくないとするかもしれない一方で、サイトがあなたから利用できなくなったという事実があり、ネズミ講業者が不法に操作したこれらのプログラムがオペレーターによって隠されていたかもしれません。StormPayの利用者規約がこの種の活動を行うマーチャントの口座を常に禁止した点に注意してください。

これらのプログラムの調査を通して、StormPayはマーチャント側に対し、利鞘および顧客支払いがどのように行われているかを含む、プログラムの働きの詳細な説明を提供するよう依頼しました。これらの質問はStormPayと、(マーチャント側の)オーナー・オペレーターならびに彼らの弁護士との間で電話会議により単刀直入になされました。マーチャントからの情報の要求は、StormPayからの情報を必要とした他の組織にそれらの調査結果を報告すること以外にStormPayに対して選択を残さず、単に否定されました。そのため、全ての法的事項が解決されるまで、これらの調査結果と報告書はマーチャントのStormPay口座と資金の差し押さえを引き起こしました。もしマーチャント側が違法なネズミ講やピラミッド商法による活動を行っていないことを証明する情報を私たちにきちんと提供していれば、このような事態は避けることができたということを思い出してください。

更に、調査と計算は、これらのマーチャントが彼らのプログラムの参加者に作られる金融債務を果たすことができず乱雑な状態にあったことを示します。彼らからの報酬請求を守ることが既にできない状態となったマーチャントは、ネズミ講やピラミッド商法計画の失敗・終焉が近づくと自身達の罪を着せることにStormPayを使っているようです。これらのプログラムは常に失敗の運命にあり、それ故違法であると考えられます。StormPayの利用者規約から下記を据え付けてください。

17. "Get Rich Quick(一攫千金)"計画:

StormPayは"Get Rich Quick"を計画とした、アイテムを転売する行為を禁止します。"Get Rich Quick"計画を含む、利益や費用対効果の主張が非現実的なものやサポートのされていない、自営・起業・また投資機会等あらゆる種類のものです。法律により、もしそれらのビジネス機会が500米ドルあるいはより多くを要する場合は、プロモーターは所得や利益に関して記されたドキュメンテーションを備え、どのような主張・クレームでもサポートすることを要求されます。
ピラミッド商法は払い戻しを行いません。StormPay社と連邦取引委員会は消費者へ、新規メンバーを募集する為に早い資金の動きを約束するクラブやプログラムの警告をします。誰か他の人があなたに支払うであろうというピラミッド商法の約束をあてにしないでください。一攫千金を狙った計画についての詳細はFTC"www.ftc.gov"を訪れてください。

私たちはあなた方の心中に、"プログラムへ送金した資金に何が起こったのか?"という最も顕著な質問があることを知っています。
答え:
現在、これらのマーチャントの口座やいかなる資金も凍結させており、全ての調査が完了されるまで支払いを行うべきではありません。調査が完了されれば、調査結果に基づきどんな残資金もマーチャント、もしくは購入者の元へ払い戻されます。ネズミ講計画を企てているという決定がなされる場合は、それらのマーチャントが受け取る多くの資金は、そのプログラムに以前から参加している人々に対して負債を払う為に使用されているという事実を知ってください。言い換えれば、彼らは全ユーザーへの返済に必要な資金の赤字を、これらを生み出す他のメンバーに支払うために、あなたの資金を使っているでしょう。
私達の調査者がこの深刻な状況を取り扱う為の最良の手続きを決定するまでの間、どうか忍耐をお願いします。
返金を要請しているクレジットの発行人や銀行に対して連絡をとろうとする行為は、マーチャントやそれらの顧客を含めた一連の全ての問題を悪化させるだけであり、いかなる資金の返還も遅らせます。

またこれらの行為は、法律によって懲罰も可能になりえます。

現在の情報が利用可能であり、公表を許されるように、StormPayはあなたに対して情勢の更新を行い続けます。

-----------------------------------------------------------------


7daily 2/4着アナウンス

サイトニュース:
甚大なる問題!!!

StormPayは私たちの口座も凍結させたため、何もすることができません。
私たちは一人ではなく、この問題がいち早く解決されることを望みます!!
StormPayを支払いプロセッサーとしたほとんどすべてのオートサーフサイトは、現在口座を凍結されている状態です。
今の私たちに出来ることは、ただ事の動きを見守るだけです(私たちは本日30の支払い業務をおこないましたが、その後突然停止を余儀なくされる状態となりました)。
現在私たちは誰一人として今回の措置に満足をしていませんが、残念ながらこれらは私たちが支配や管轄のできない範囲外のことです!!

BIG PROBLEMS !!!!!

Stormpay has also frozen our account, we can do nothing
so we hope it will be solved , because we are not alone !!
almost all auto surf sites with Stormpay are frozen at this moment
We all can only wait , ( we did 30 payouts today and suddenly it was over )
We now nobody is happy with this, but it is out of our control !!
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| オートサーフの日々 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。